これから本格的にSEM市場に参入しようと思います。

昨年から取り組んできた「SEO」は、現在から未来にかけての
マーケティングにおいて不可欠の技術のようです。

正直言うと、そんなに大層なものだとは思っていなかったんですよ。

たしかにSEO単体でとらえると、その威力は限定的なものになるのです。

が!!

一連のマーケティングフローにおけるSEOの役割、位置づけは、
広告やプロモーションなどの、その後の活動を行う上で、

・前提条件
・必要不可欠

なものであり、技術を持ち合わせていない企業にとっては、ある意味

垂涎の技術

になっているようです。

この傾向は、昨年から強くなり、今年に入ってGoogleやYahoo!がアルゴリズムを
変化させてからは更に強まった感があります。

やっと世の中のお役に立てる時がやってきたようです。

高度なSEO技術を武器に、P4P広告や、WEB戦略・戦術までを
パッケージでご相談に乗れる、お客様にとって”旨味のある”サービスを
提供できるものと確信しています。

これから夏にかけて露出をアップしていきたいと思っています。

応援よろしくお願い致します。