さて、OYAJI飯シリーズ。毎日なんらかの料理を作ってはいるのですが、記事よりも食い気、なかなか記事にする方向に気持ちが向かなくて久々となってしまいました。

1人ですとチャッチャと作ってサクッと食べれるメニューに料理バリエーションが収斂してくるものです。自ずと「ワンパン料理」が多くなってきます。

ワンパン料理って何?

フライパン1つで完成できる料理のことを最近はそう呼んでいるらしいです。1つのジャンル?そこまではいかないかな。以前にご紹介したペンネグラタンもそうです。

関連記事:【OYAJI飯】フライパン1つでできる!鶏肉と小エビのペンネグラタンを作ったよ

なにせ使う器具っていったらフライパン1つですから、調理は簡単ですし、洗い物だってフライパンと皿、フォークにスプーンくらいなものです。フライパンのまま食べようものなら皿すら汚れないときた。

まあしかしそれじゃ味気ないってもんでして、皿に盛るくらいのことはした方が食事している気分もちょっとは満喫できるのではないでしょうか。

前口上はさておき、そろそろ作り方いってみましょうね。
KIF_1800-A

材料


2人前

スパゲッティ      160g

○あさり(殻付き)   200g
○さやいんげん     10本(100g)
○おろしにんにく    チューブ3cmくらい
○トマトジュース    1/2カップ

煮汁
★トマトジュース    1/2カップ
★サラダオイル     大さじ1
★おろしにんにく    チューブ3cmくらい
★鷹の爪(輪切り)   お好み
★水          1カップ

分量は2人前だとこんな感じ、1人分ならざっくり半分でOK。

作り方


ゞ颪硫爾瓦靴蕕


いんげんはへたのところと気になるなら筋をとり3cmくらいに切り揃えておく。

あさりは砂出しをしておく。といっても最近じゃあ砂出しを終えたのが陳列されているところが多いですね。ご時世なんですかね。砂が残っているとクレームになるとか?

お客さん「おたくのスーパーは客に砂の入ったものを食わすのか?え?」

スーパー「あの・・・あさりは砂出ししていただくのが調理方法の基本でして・・・」

お客さん「なんだとぅ!?訴えてやる!!」

みたいな?

あります?ないか。

⊆兔舛鮑遒


フライパンに煮汁の材料をすべて入れて中火にかけます。
KIF_1793
このワンパン料理をさらに簡単にしてくれるのがこのトマトジュース。最近じゃトマトって高価食材なのでとても重宝しています。
KIF_1795
煮立つまでしばしお待ちを。

スパゲッティを投入


KIF_1796
煮立ったらスパゲッティを束にして半分に折って投入します。煮汁に浸かるように混ぜてくださいね。

再度煮立ちますので、火を弱火に絞って蓋をして約5分煮ます。

い△気蠅箸い鵑欧鵑魏辰┐


KIF_1797
スパゲッティをを軽くほぐします。大量のお湯で煮るいつもの方法ではないので、ほぐさないとスパゲッティどうしがくっついてしまいます。

あさりといんげんを投入します。そこにトマトジュースを加え蓋をして煮ます。

ソ禅い鯣瑤个


KIF_1798
あさりの口が開いてきたら蓋をはずし、木べらで底から返すようにしながら汁気を飛ばしていきます。火力は中火が良いですね。
KIF_1799

汁気がほとんどなくなったら盛り付けて完成です。総調理時間10分くらい。
KIF_1800-A

食べます!


トマトジュースが煮詰められていて味が濃厚です。そこにあさりのエキスが染み出し、しっかりとした美味しさを演出しています。

トマトジュースは有塩を使ったほうがしっくりきますが、無塩ジュース&塩を調整するのも塩分が気になる方には喜ばれると思います。

この煮汁を基本として具材を変えればトマト味スパゲッティのバリエーションは無限です。

簡単しかも美味しいワンパン料理、ぜひ週末に作ってご家族の笑顔を楽しんでください。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

その他のOYAJI飯シリーズもどうぞ


・【OYAJI飯】露地物野菜で料理したよ1
・【OYAJI飯】ハムサラダディッシュ(丼)
・【OYAJI飯】かんたん混ぜるだけ!トマトとツナの全粒粉パスタを作ったよ
・【OYAJI飯】ピーマンの肉詰めを作ったよ
・【OYAJI飯】脂肪燃焼!!ダイエットスープを作ったよ
・カフェのマスター直伝!美味しいドリップコーヒーはこうやっていれる(動画あり)
・【OYAJI飯】超カンタン超時短、焼きそば用の麺で味噌ラーメン
・【OYAJI飯】フライパン1つでできる!鶏肉と小エビのペンネグラタンを作ったよ
・【OYAJI飯】ウマ過ぎ警報発令!!フライパンでピザを焼いたよ
・【OYAJI飯】自家製かき揚げと外一(といち)蕎麦で「年越し蕎麦」ですよ
・【OYAJI飯】とろっとろの黄身が絶品!カレーパン簡単アレンジを試してみました