ども、ファーマー工藤です。

暦も6月になり暖かくなってきましたね。

昨年は実家庭の一角を使い野菜栽培を行いましたが、賃貸住みとなった今年もなんとかして菜園活動を行いたいと。

せっかく多くのノウハウを得たのですから、1年きりで終わらせてしまうのは勿体無い。

そこで

プランターを使ってベランダ菜園を作っちまおう!

今日はそのスタートアップをお送りいたします。

必要物


1,プランター
IMG_3295

昨年の経験からですが、プチトマトって成長すると”木”のように大きくなりますし、根も広くはるようになるのでそれなりに大きなプランターが必要かと思います。

FullSizeRender

これいい!

底石も敷かなくて済む仕様。

FullSizeRender

支柱を立てるシステムも装備されていますが、物干しを活用するので今回は不要。

2,土
IMG_3298

今回はこれ。

IMG_3299

25リットルなら足りるでしょう。

3,苗

IMG_3300

今年は千果(ちか)

IMG_3302

元気の良い子をみつけましたよ!

苗植え


IMG_3301

土は少し余りました。

この苗すでに

IMG_3303

脇芽と

IMG_3304

花芽が出ています。

一本幹で大きく育てるつもりなので脇芽は全て摘心、

苗が定着するまでは栄養を取られないように花芽も摘心です。

IMG_3305

大きなプランターに苗1本。

殺風景ですが、これで丁度ですね。

さあて、無事に育ってくれるか否か!

続編をご期待ください。

今回は最後までご覧いただきありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ


【DIY】たった1時間で家庭菜園をビニールハウス化してみたよ
【家庭菜園】驚きの途中経過!素人の僕でも大収穫になりそうです!
【家庭菜園】目標収穫量3倍!楽しい!けれど奥深かった野菜作り